お仕事と私


私は、

梅関連のこととか、

編集とか出版関連などなど、

自分の仕事が大好きで、仕事をすることが基本的にとっても楽しいのですが

(いや、もちろん時折イヤなこととか困ったこともあるけど〜!笑)

楽しいあまりなのか、すごい集中しちゃうタイプだからなのか、

日常的なことを、見事に忘れることがよくあります。

 

そいで、

日常生活の中で、本当に何気ないことも含めて、

ちょっとした出来事とか日々色々あって、

それによって、いろんな気持ちが生まれたりする訳ですが、

うれしい、楽しい、悲しい、いやだ、めんどくさい、などなどね。

そういうのも、仕事してると結構忘れちゃって、

そのままになっちゃうことが多いなあということにふと気付きまして。

 

そういう自分の気持ちってどこに行っちゃうのかなあ〜〜なんてことを思って、

忘れないように覚え書き。

 

とっても繊細な小説を読んでて、ふと感じたのでした。

あんまし梅と関係ないけど、日記でした〜。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です