埼玉県小川町の古民家で冬を楽しむ 「梅干し×有機野菜たっぷり鍋で身体ぽかぽか!」


今日は、イベントのお知らせです。

 

【埼玉県小川町の古民家で冬を楽しむ

  梅干し×有機野菜たっぷり鍋で身体ぽかぽか! 】  

 

c4392a4f0b8e2822dcff09a0c4a058d5_s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寒い季節はやっぱり鍋!!

地元産有機野菜たっぷりの寄せ鍋を、

梅干研究所オリジナルレシピのタレでいただきます。

梅干しを使って作るポン酢、ゴマだれ、ピリ辛ダレの3種類を予定しています。

 

どれも混ぜるだけで簡単にできる梅干しのタレは、

普段の料理にも活用できる便利レシピです!

 

食後はホット梅シロップもご用意いたします。

 

会場は、

築118年という岩田家古民家をリノベーションしたコミュニティハウス「やしきぼっこ」。

趣あるオープンキッチンで一緒に作って食べましょう!

 

山に囲まれた小川町は、日本でも有数の有機野菜の産地。

和紙のふるさとでもあり、おいしい地酒も多数。

小旅行気分でお越しくださいませ。

 

【日時】1月27日(土曜)11:00〜13:00

【場所】やしきぼっこ 埼玉県比企郡小川町大字角山261

    東武東上線小川町駅徒歩12分

    駐車場あり。関越自動車道「嵐山小川IC」から約16分

【参加費】3000円

【定員】12名

【持ち物】エプロン、手を拭くタオル

【ご予約・お問い合わせ】

こちらのお問い合わせフォームからご予約またはお問い合わせができます。

 

yellow@umelabo.orgのアドレスより返信いたしますので、 このアドレスが受信できる設定にしていただけるようお願いいたします。 2日経ってもこちらからの返信が届かない場合は、 お手数ですが再度メールの送信をお願いいたします。

メールでのご予約・お問い合わせもOKです♪

 

Facebookからも予約可能です。こちらから。

 

材料準備の都合上、

1月21日(日曜)までにご予約くださいませ。

ご予約の際はご参加者のお名前、携帯電話番号をお知らせください。

 

【講師紹介】

梅干研究家・小川睦子(オガワトキコ)

梅干研究所主宰。子供の頃からの梅干し好きで梅マニア。毎年、福岡まで梅の収穫に行き、自分で摘んだ無農薬の梅で梅干し作りを続けています。梅干し作りや梅に関する講座やイベントも開催。「はじめてでもおいしくできる梅干し・梅レシピの基本」(朝日新聞出版)は、これさえあれば安心!の一冊です。