梅塩をぱらり


梅酢をおひさまに当てて干しただけでできる梅塩。

ぱらりとかけるだけで、梅の風味と旨味が楽しめて、色も美しい素敵な塩なのです。

(梅酢は、梅干しから出てくる液体ね)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏に天日干しして作ったけれど、

忘れていた塩があって、

時々食べています。

 

左はしそを入れて漬けた梅干しの梅酢、

右はしそなしの梅干しの梅酢から作りました。

 

ご飯にぱらり、お豆腐にぱらり、お魚にぱらり。

なんかちょっと贅沢な感じ。笑

おにぎりに軽くまぶしてもいいかも。

 

塩の粒が大きいのは、すり鉢でゴリゴリとしたら、

粒子も細かく、使いやすくなるな〜と思いながらも、

そのまま適当につぶしてみたりして使ってます。

 

夏みたいにお日様ギラギラな季節以外にも作れないかなと思って、

電子レンジで試してみたら、一応はできました。

 

お皿にほんの少し(小さじ1/2くらい)梅酢を入れて、

お皿全体に広げるような感じにして電子レンジへ。

500wで10秒くらいずつ、様子見ながらね。

やけどもご注意!

 

水気がなくなって、ねっとりした感じになって、

そこから10秒くらいでもう少しカラっとするので、

ここで箸などで崩してみると、さらりとした梅塩に。

粒子の細かな仕上がりです。

 

たくさん作るのは、ちょっと大変かなと思うけど、

試しに作るくらいならいいかも。

 

梅塩を作る際は、梅と塩だけで漬けた梅干しでお願いしまーす。

塩以外にシソが入ってるのはOKだけど、

それ以外に調味料などなどが入っているものだと、

うまくいかないので。

 

梅ちゃんと楽しくたわむれる実験でしたー!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です