東京の梅講座が終了しました!

6/26土曜は、東京・西荻窪にある醸カフェさんにて、

「梅干研究家とはじめての「梅しごと」。梅干し&梅シロップ作り♡」でした。

講師は所長トキコです。

 

少人数でのんびり、

自分好みの梅干しを作るためのコツをお伝えしつつ、

梅干しと梅シロップを仕込みました。

 

梅は、毎年お世話になっている和歌山県みなべ町の松嵜さんちの南高梅♡

うっとりするほどの素晴らしい香りは、梅干しになってもちゃんと残り、

酸味と旨味のバランスも抜群、ふっくら柔らかで味わい深い梅干しに仕上がります。

 

梅ちゃん、かわいいでしょーー♡

 

 

この松嵜さんちの南高梅は、

講座に参加してくださった方には、翌年以降、販売もさせてもらっているのですが、

皆様、松嵜さんちの梅のトリコに♡

量が多くなっていく方が多いのが嬉しい(笑)

 

講座では、

梅干しは「海の精」というとってもおいしい塩で仕込み、

梅シロップは種子島のさとうきびから作られた「洗双糖」を使用しました。

 

なごやかなな雰囲気の中、のんびりゆったり仕込む素敵な時間でした♡

ご参加いただいた皆様、醸カフェの品田さん、どうもありがとうございました!

 

皆様の梅ちゃんがおいしく仕上がりますように!!