梅干しで簡単レシピ


日々のご飯にも体調管理にも便利な梅とシソ、梅酢です。

気軽に取り入れてみてくださいね。

 

梅干レシピ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★ご飯と一緒に。

ご飯に梅干し、梅干しおにぎり。やっぱり定番です。

 

★梅醤番茶として。

番茶に梅干し、すりおろしショウガ、醤油を1滴。アツアツをどうぞ。

疲れた時、なんだかすっきりしないときに最適です。梅干しに熱湯を注いだだけでもOK!

 

★野菜と一緒に。

包丁で刻んでから、もしくは叩いてペースト状にしてから使うと便利です。

茹でた葉物と和えるとサッパリおいしいお浸しに。つるむらさきなど、ハッキリした味の野菜は特に相性がいいようです。ワカメなど海藻類、根菜類にもおすすめです。オリーブオイルに梅を溶いて和えてもいいでしょう。

 

★麺類と一緒に。

うどんやそばに丸ごと一個ドボン。崩しながら食べるとほどよい酸味がたまらない~!そうめんつゆにもどうぞ。

 

★魚と一緒に。

イワシやサバなどの青魚を煮る時に。梅干しは手で軽くつぶす程度で丸ごと入れてOKです。あとは醤油、酒、みりん、ショウガ等を加えて味付けを。魚の臭みが消えて、ほどよい酸味がおいしいのです。

 

★お肉と一緒に。

豚肉と一緒にペースト状にした梅干しを蒸したり、蒸した鶏肉と和えるのもおすすめです。

 

シソだって大活躍!

 

  • ●ご飯やおむすびに。刻んで混ぜればグレードアップ!
  • ●熱いお湯を注いで飲めば気分もスッキリ。香りも楽しめる飲み物です。
  • ●餃子の具に。刻んで、豚肉、白菜等の具と一緒に混ぜると絶品餃子のできあがり。
  • ●天日干ししてパリパリになったら、すり鉢もしくはフードプロセッサーですりつぶして自家製ゆかりに。干す際は天気がいい日に。夏なら1~2日で干し上がります。

 

梅酢のチカラを発見!(梅酢は梅干しから出てくる液体のことです。梅のエキスがたっぷり含まれるとっても役立つアイテムです)

 

◆ドレッシングに。オリーブオイルなどの好みのオイルやすりおろしショウガ、すりゴマ、醤油少々などを混ぜて自家製ドレッシングに。サラダはもちろん、魚や肉などにもよく合います。

◆ご飯に混ぜれば、ほんのりピンクのご飯。保存性もアップしてお弁当におすすめです。酢飯代わりにも。

◆冷奴に。お醤油感覚で梅酢をかければ爽やかなおいしさです。蒸したお肉などにもいいでしょう。

◆大根、かぶ、きゅうりなど、野菜を食べやすいサイズに切ったら梅酢をかけてしばらく置けば、浅漬けに。

◆ポテトサラダ作りに。マヨネーズの代わりに梅酢と練りゴマを混ぜまず。

◆煮物の隠し味に。煮物を作る時にほんのちょっと入れると味が引き締まります。

 

★梅酢はおうちの救急箱♪♪

薄めてうがいをすれば風邪予防になります。

お腹の調子が悪い時はそのままおちょこ1杯程度を飲むと良いです。

虫さされや水虫などにもそのまま塗布。