金時豆のペースト~梅酢を使ったレシピ~


マクロビ料理家たかこお気に入りのペーストです!

金時豆はコクがあり、とっても満足感の出せるお豆さん♪

 

梅干レシピ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

材料)

出来上がりが450g位です。サンド用は1人60~80g位

 

金時豆 200g

水 600cc

昆布 切手位の大きさ1枚

醤油 小さじ2

梅酢 小さじ2

タヒニ 小さじ1

 

作り方)

1. 金時豆はさっと水で洗い、分量の水に2時間以上浸水させる

(1晩浸水させるのが理想です)

 

2.圧力鍋に1を移し、昆布を入れ蓋をし中強火にかける。圧がかかったら強火で1分間炊き、

その後弱火で30分炊く

 

3.30分したら火から下ろし圧が下がるのを待つ

 

4.圧が下がったら蓋を開け、醤油を加えて弱火で水分を煮詰める

 

5.豆がつぶれる位柔らかくなって来たら梅酢を加えてひと混ぜし火からおろす

 

6. タヒニを加えて混ぜ合わせながら豆を好みのペーストに仕上げる(粒あん、こしあん?)

 

★豆を煮る時に昆布を入れましょう・・・熱(陽)は陰へ陰へと移動します。同じ鍋の中に豆よりも

                    陽性な昆布が少しでもあると熱は昆布より陽性な豆へ

                    向かい早く柔らかく煮えます

 

★このペーストを作っておくと重宝しますよ(冷蔵庫で5日位保存可能。冷凍も可)

★コロッケやサンドイッチ、春巻きの皮やぎょうさの皮に包み、揚げたり蒸したり・・・

アレンジを楽しんでくださいね。