10月

こっそり味見!?

さて秋ですね。
 
容器に入って、梅ちゃんはおいしく育つべく、しばし熟成タイムに入っております。
って、室内に置いとくだけですけれどね(笑)
 
梅干しになるのを待つ時期ではあるんですけれど、
この時期でも、案外おいしくできている梅干しもあります。
ちょっと味見をしてみましょう。
梅干研究所の所長トキコも副所長たかこも、今年仕込んだ梅干しにもう手を出し始めております(笑)
 
フレッシュな梅とシソの香りが生きていて、とってもおいしいんです!
塩がとんがった感じがするようならまだ早いんですけれど、
おいしい!と感じるようであれば、食卓に登場させるのもアリですよ。
 
でもでも、しょっぱい!って感じだったら、もう数ヶ月お待ちくださいませ。
梅によっても塩によっても、また好みによってもこの判断は変わってくるので、
どれが正解!とかはないです。
 
色も鮮やかでとっても美しく、気持ちも浮き立ちます♪♪
熟成したものはそれはそれで、とってもおいしいんですけれども!
 
こういう味の変化が楽しめるのも手作りのいいところです。