福岡に行ってきました。


梅の収穫で福岡に行ってきました。

 写真 6

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎度のことながら、
色んな方々にお世話になりまくって、
新たな出会いやうれしい再会、思いがけない再会まであって、
しあわせな滞在でありました。

福岡の皆様、どうもありがとうございました!

 

梅の収穫は、雨の中、なんとか無事に終えました。

次回はこうしてみようという新たな課題も色々あるけれど、

ひとまず終わったので、今度は東京での仕込みをがんばるぞーーー!!

 

梅のことももちろんだけど、

たくさん書きたいこともあるし、

少しずつアップしていこうと思います。

 

今回は、

行橋市に新しくできた「古民家 胡座イタリアン」というお店に
梅干研究所所員の面々と一緒に行ってきました。

 

古民家が風情あって、
お料理はどれもおいしいし、器もかっこいいし、
座敷の個室だから子連れでもくつろげるし、
とってもいい感じのお店。

 

なんと、
中学時代の同級生Satoruちゃんが、
このお店を経営されている方と結婚して、
現在、女将をつとめているのです。

 

中学って新潟県だよ、びっくりしたよ。
私が東京に引っ越したのと入れ替わりで彼女は福岡へ。
不思議なものです。今回は20年ぶりのご対面。
しみじみ嬉しいよね。

 

新潟県人だからか!?「顔が似てる!」と言われる
私とSatoruちゃんでした。

写真 4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北九州にお住まいの方はきっとよくご存知かと思いますが、

もともと北九州市小倉に「かくれ伽ダイニング胡座」が14年前くらいからあって、

このお店は、お料理はおいしいし、個室もあるので、ゆっくり飲むのにいいと

地元で有名で昔から人気が高いのだそうです。

 

副所長たかこも会社員時代によく利用していたらしいし、

たかこの旦那様も会社の宴会などでよく利用されるそうだし、

そこに私の同級生が嫁いできたとあって、たかこ一家でびっくりしていたところに、

さらに新しいお店「古民家イタリアン胡座」が今度は行橋市にオープンして、

やはり研究員である木山先生も実は気になっていたお店だったということで、

みんなで嬉しくなって、押し掛けたという次第でありました。

 

お店で、

梅干研究所員(今回のメンバーは、木山先生、たかこと旦那様、そして私)でも

記念撮影してみた!

子供研究員たちは脱走中だったので、撮影できず。

 

一番右が小倉で料理やパンを教えている木山伸子先生。

ご自分で梅を収穫して、梅干しも昔から作ってられるので、私も学ぶことがいっぱい。

私、今お住まいという豊前市にも興味しんしんで、

次回の福岡訪問時は、豊前で豊かな自然とたわむれる予定。笑

実は、

以前も豊前の良さを別な方から教えてもらっていて、

でもその時は行くことができなかったので、

今度こそ行ってみるぞーーー!!

 

楽しい宴でした!

写真 5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です