12/26(日)も「梅の学校」に行ってきました♪

12/2(日曜)は群馬県安中市の「梅の学校」に行ってきました!

 

毎回いいお天気で、梅林も美しい!!この場所に行くだけで心がほぐれる感じがするのです。

 

今回は、梅のパック詰め体験です。

詰め方や梅干しの選別の仕方を習いました。

同じ秋間梅林の梅で作った梅干しでも、

仕上がりは農家さんによってそれぞれ違って、表情(梅ちゃんの表情ね・笑)も全然違う!

柔らかさや崩れやすさもそれぞれ違うので、パック詰めする時の気遣いのポイントも少しずつ違って、梅干しって本当に個性豊かだなあ。

写真 のコピー

 

その後はみんなで鍋を作って、お昼ご飯。

地元の高校生が作ったお野菜がたっぷり。

採れたての柚子を絞ってポン酢にして、いただきました。

うまーーーい

!!あったまる!!

写真

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手作りのお漬け物に、焼き芋と柚子湯もいただいて、今回も幸せ〜と思いながら帰路についたのでした。

写真 5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎回、ご飯が本当においしいんだよね〜。

 

梅の学校はあと1回、あっという間だったなあ。。

 

そうそう、

会場となっている秋間梅林のすぐそばは「磯辺温泉」と呼ばれるエリアなんですが、

ここの看板に「愛妻 湯の町」と書いてあって…!!

「愛妻橋」という橋もあるし、

「恐妻家碑」というのもあるそうな。

群馬は「かかあ天下」とよく言われるし、そのあたりから来てるのかな〜。

安中、面白いです!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です