6/21醸カフェ(東京)の講座が終了しました!

6/21(金)は東京・西荻窪にある醸カフェでの梅干し&梅シロップ講座でした。

 

今日も元気いっぱいの梅ちゃんと一緒♪♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

梅干しの味の違いを大きく左右するのが塩分濃度です。

 

同じ梅で作っても、塩分濃度の違いで、味わいはだいぶ変わってきます。

作る上での注意点も変わってきます。

(どれを選んでも、そんなに面倒なことはないんだけれども!)

甘い梅干しを作りたいという場合は、選び方も変わってきます。

 

できるだけ自分好みの味で作ってもらいたいな〜と思っているので、

塩分濃度の違う梅干しを食べ比べてもらい、

自分が作りたい塩分濃度を決めてから、仕込みに入ります♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おうちで別な%で仕込んでみます、とおっしゃっている方もいらっしゃって、

皆様楽しそうでした♪♪

 

この日も愛を語り尽くしたよ〜〜。

皆様の梅ちゃんがおいしく仕上がりますように!

 

ご参加いただいた皆様、醸カフェの品田さん、どうもありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です