減塩の梅干しも楽しい!


がっつり塩を効かせた梅干しが大好きだけれど、

減塩の梅干しは料理に使いやすいな〜と思う今日この頃。

 

塩分3%の梅干しはそのまま食べると塩辛さはほとんど感じないけれども、

冷蔵庫で保管していることもあって、

梅ちゃんのフレッシュな香りがしっかり残っているのです。

色も鮮やかでとってもキレイ。

 

これを麺つゆに入れたり、

お魚を煮たり、野菜などと和えたりするのに使うと、とーってもいい感じ。

梅干しの塩分が少ない分、調味料を減らすとかあんまり考えなくていいし、

梅のフルーティな風味も加わって、とってもおいしく仕上がります。

 

塩分3%くらいの減塩になると、

作る時も保管も冷蔵庫を活用するので、

ずっと常温で保管できる梅干しとはちょっと違うけれども、

手作り調味料、みたいな感覚で作ってみてもいいのかも、とも思います。

 

毎年の梅干し作り講座では、

トキコが講師の場合は、5%以上の好みの塩分濃度で作ってもらっているのだけれど、

皆様が選ばれるのは、12%以上が多いです。18%の方も多いよ。

来年から、超減塩と12%以上の梅干し2種類作ってみるのもいいかな〜などと考え中。

 

梅を使った楽しみがもっと広がりそうな気がしてきた!

色々やってみますのでお楽しみに!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です