梅の色の変化

まだまだ梅ちゃんシーズンは続いておりますね♡

 

さて、こちらの写真をご覧くださいな。

左側が漬けてから25日ほど経過したもの。

右側は漬けて1日目。

この2種類、梅の産地は異なり、もともとの色も若干異なるので、

厳密に比べることはできませんが、目安として、

こんな風に色が変化していくよ、というのがわかるかなと思います。

 

漬けて最初の2週間くらいは黄色〜オレンジ色の鮮やかな感じ、

2週間以降くらいから、だんだん茶色い感じ、漬物っぽい色合いになり、

それがだんだん濃くなっていく感じです。

 

左側のがもう少し濃くなると、白干し(赤ジソを入れていない梅干しのことね)の梅干しの色に近い感じです。

 

お日様に当てることで、ちょっとは赤っぽくなるけれど、

真っ赤にはならないので、真っ赤な梅干しにしたい方は赤ジソを入れてくださいな。

 

赤ジソは6〜7月頃が出回り時期。

地域やその年によるけれど、7月上旬〜中旬くらいまでは店頭に並んでいることが多いかな。

 

赤ジソのやり方はこちら