北九州でシソ講座が終了!


6月に開催した副所長たかこ宅(北九州)での梅干講座の続きで、

7/26(日)にシソ講座が開催されました。講師は副所長たかこだよ。

 

 

前回の講座でジップロックで漬けた梅ちゃんですが、

ご自宅でガラス瓶に移されて、

大事そうに抱えていらっしゃいました。

(ジップロックのままでも全然OK!なんだけれども、

ガラス瓶に移すと、取り出しやすいし、ビジュアル的にもよい感じ。笑)

 

皆様の梅ちゃんは梅酢もたっぷり上がって、

とってもいい感じに仕上がっていました。

 

この日は赤ジソの作業です。

シソは北九州市門司区の柴崎さんが育てている「芳香うらじそ」です。

いい香り!

 

黙々と枝から葉をちぎり、洗って、塩もみ。

美容師をされている参加者さんは、シソを洗う手つきが素晴らしい!

まるでシャンプーしているかのよう…!

シソちゃんも気持ちよさそうです。

動画も撮っちゃった!

 

シソの水切りはサラダスピナー(野菜を水切りする、ぐるぐる回す道具ね)を使用しました。

スムーズに水切りできるから便利だよ。

ぐるぐる回すのが結構ハマるのです。「楽しい〜〜♪♪」と盛り上がりました。

 

忙しい皆様なので、土用干しは瓶のまま干そうかな〜という感じのようです。

ちょっとでもお日様に当てるとおいしくなるので、窓辺にでも置いてあげてくださいな。

 

皆様にお会いするのが2回目ということもあって、和んだ雰囲気だったよー。

 

お帰り前に一瞬だけマスクをはずして記念撮影をしました。

ご参加どうもありがとうございます。

おいしく仕上がりますように!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です