【レシピ】あんずで梅干し風!


梅の季節はまだまだ続いておりますが、

あんずも見かけるようになりました。

あんずのシーズンは短いからね〜、見つけたら、即買い、がいいかもです。

 

さて!

あんずを漬け込んで、梅干し風に仕上げることができるのですよ。

詳しくはこちら

梅が手に入らない地域、国にお住まいの方は、あんずで代用されている場合もあるようです。

 

今年、ふと思いたって、あんずに塩を入れて煮てみました。

見た目はジャムっぽい感じ。塩はあんずの重さに対して10%分入れました。

 

味はすっきりした酸味が際立って、なかなかに梅干しっぽい感じ。

あんずそのものの味わいにもよるとは思うけれど、

あんずを塩漬けした梅干し風よりも酸味が強く、爽やかな香りもあいまって、

とってもおいしい! ご飯に乗っけてもイケる!

 

作ってすぐ食べられるのもいいところかな。

塩漬けしてできあがるまで数ヶ月かかっちゃうから。

 

見た目の色が梅干しっぽくはないのはちょっと難点かも。

ルバーブを煮たものよりも、食感が梅干しに近いかな。

 

作り方、というほどでもなくて、塩で煮るだけなんだけど、

せっかくなので、載せてみました〜。

よかったらお試しを!

 

【材料】

あんず 適宜

塩 あんずの重量の10%分

 

【作り方】

1)あんずの重量を量っておく。

 

2)あんずを洗う。

 

3)果肉をカットして種を取り除く。切れ目を入れて、ひねるようにすると簡単に種が取れるよ。 写真よりも、もっと細かくカットしたほうが煮る時に楽です…。これは、ちょいと、大きすぎたよ〜(汗)。写真の小さい一切れをさらに4分割するくらい。皮もそのまま一緒に煮るよ。

 

4)鍋に果肉を入れて、あんずの重量の10%の塩を振りかける。

5)果肉から水分が出てきたら、火にかけて煮る。

6)果肉が崩れて柔らかくジャムっぽい感じになればOKです。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です