梅ちゃんモーニングルーティン❤︎


朝に梅干しを食べるっていいよね〜。

気分もシャッキリするよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさて今回は、

朝に梅ちゃんをどうやって食べるか人気ランキング!!!

(梅干研究所調べ)

 

3位 熱々のほうじ茶に梅干しを入れて飲む。梅干しは崩しながら食べる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

身体もあったまるし、心身ともに目覚める感じ。

慌ただしい朝も、ちょこっとホッとする時間が取れるのっていいよね。

まあ、実際には朝は特になかなかできないけど…。

梅干研究家トキコも梅干研究所の面々も、朝じゃなくても、

疲れた時とか、冷えた時とかに飲むよ。

ほうじ茶じゃなくても、梅干しを湯呑みに入れて、熱湯注ぐだけでも十分旨いです!

 

2位 梅干しおにぎりにする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

慌ただしい朝は、おにぎりが食べやすいって声も多いよね。

一応写真用ってことで、梅干しを上に乗っけてみた。

トキコの場合、

普段のおにぎりは、海苔も付けたり付けなかったりです。

ゴマをふったり、ちりめんじゃこ入れたりするの、いーよね。

 

そして、じゃじゃーん! 

1位 ご飯に乗っけて食べる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シンプルが一番!の梅干し乗っけご飯。

朝はこれだけ、ってのも梅干研究家トキコ宅では全然アリです。笑

 

まるごと乗っけの写真を出してみましたが、1個全部はちと多いんだよね。

(減塩タイプの方だったら1個全部もちょうどいいかも!)

 

トキコの実際はこんなくらい。

気分とか、おかずとの兼ね合いで、もっと少ない時もあるかも。

赤ジソだけの時とかもあるな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ご飯に梅干し」は、昔からの定番ですが、

梅干しのクエン酸のチカラで、

糖質をスムーズにエネルギーにしてくれるということで、

朝の元気チャージにもぴったり^^であります。

 

簡単に用意できるのが、朝はいーよね。

もちろん朝じゃなくても。笑

 

さてさて、副所長たかこの「朝の梅ちゃん」も紹介するよ。

さすがは料理の先生!素敵な朝食だよ〜〜!

どれも朝じゃなくてもおすすめです^^

 

★梅を叩いてペーストにしたものと小松菜、ちぎった焼き海苔と一緒に和える。

他の野菜でもOK。梅と海苔を和えるだけでもいいよね。

 

★梅かちゅー湯

沖縄の家庭料理で、かつお節と味噌にお湯を注ぐ簡単味噌汁に梅干しを入れたバージョン。

レシピはこちら

ちょっと汁物が欲しいな〜という時に便利!

 

★白和え

豆腐と梅干しを混ぜて、さっぱり白和え。

 

のぶこセンセの「朝の梅ちゃん」は、

そのまま食べたり、シソだけ食べたり、梅エキスを飲んだり、みたいな感じだって!

こちらも真似しやすいね♪

 

あとは

番外! 眺める。

おうちで梅干しを仕込んだ場合、

仕込んでから1週間くらいは、朝イチで眺める人多数!(梅干研究所調べ)

朝日を浴びた梅ちゃんの愛らしさったらもう!!!

眺めるだけでも元気が出る梅ちゃん。なんて素晴しいのでしょう。

(毎度、強引な展開ですみません…)

 

という訳で、

梅ちゃんをあなたのモーニングルーティンに組み込んでみてはいかがでしょーか。

今回はご飯ばっかりですが、パンの場合はこちらでご覧くださいな。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です